北区への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/北区_(東京都)]

東京都北区周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

北区への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

北区(きたく)は、東京都の特別区のひとつ。
旧武蔵国豊嶋郡(北区、板橋区)。

北は荒川および荒川放水路を隔てて埼玉県川口市、戸田市に、東は荒川区と隅田川を隔てて足立区に、西は板橋区に、南は文京区、豊島区に接する。
尚、区南端から台東区の区界までは100m程の近距離にある。

田端の大部分と中里の一部はJR山手線の内側に位置する。
都県境に接しつつ山手線内のエリアを共有しているのは、23区では唯一である。

市区町村 東京都北区
地域 23区
人口(人) 341074
面積(平方km) 20.61
人口密度 16549

東京都北区の男性・女性の割合

東京都北区の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
東京都 北区 1,500円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,500円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,000円

東京都北区の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】東京都北区へ移住する長所・短所

北区へ移住するメリット

北区へ移住するデメリット

-北区へ移住した方の口コミや体験談1-

昔ながらの下町を感じる商店街が多く、若い人からお年寄りまで幅広い世代の方が住んでいる。病院や教育機関等も多いため生活に困ることがない。23区内では比較的地価が低く物価も安いため経済的に余裕を持つことができる。京浜東北線で都心や東京の東側へのアクセスも困ることがなく、田端まで出れば並行して走る山手線も利用できる。東京の西側へのアクセスは埼京線を利用でき、目黒などに向かう南北線などの地下鉄もある。

-北区へ移住した方の口コミや体験談1-

公園が少なく自然を感じることができる場所がほとんどない。
他の地域へのアクセスでは、京浜東北線など主要な路線が止まってしまうと安全確認のため並行して走る山手線などの路線も止まってしまう。都心の交通が全体的に止まってしまうことにより混雑が増し、運行を再開してもすぐに目的地に向かえないことが多い。

-北区へ移住した方の口コミや体験談2-

王子駅は春になると飛鳥山公園という公園があってそこが桜の木が多くお花見にはピッタリな場所です。そして京浜東北線と南北線が通っているので都心部にも電車で30分くらいでだいたいの場所がいけるので交通の便では以外といいです。近くだと赤羽は安くて美味しい居酒屋さんなども多くあるのでお酒が好きな方は昼からやっているお店もあるのでオススメです。

-北区へ移住した方の口コミや体験談2-

マンションが駅前にあるはあるがすごい大きなマンションではなく駅ビルなども赤羽にはあるが王子駅にはないので駅構内や駅直結の施設がいいという人は向かないかもしれない。飲食店などは多いがアパレル系などのお店はあまりないので服が好きな人は少し遠出をしないとない。居酒屋などはチェーンが多いので個人でやっているような飲み屋は少ない。

東京都の市区町村一覧

Top