中原区への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/中原区]

神奈川県中原区周辺への移住

中原区(なかはらく)は、川崎市を構成する7行政区のうちの一つである。

東京都心部や横浜へのアクセスに恵まれていることもあって、人口・世帯数は7区の中で最も多い。
また、サッカーJリーグの川崎フロンターレの本拠地である等々力陸上競技場や川崎市市民ミュージアムなどのある等々力緑地が区内にある。
さらに、県内有数のパンジーの生産でも知られている。

市区町村 神奈川県中原区
地域 川崎市の区一覧
人口(人) 247476
面積(平方km) 14.74
人口密度 16789.4

神奈川県中原区の男性・女性の割合

神奈川県中原区の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
神奈川県 中原区 1,800円 3,500円 4.025% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 3,500円 70,840円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,740円

神奈川県中原区の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】神奈川県中原区へ移住する長所・短所

中原区へ移住するメリット

中原区へ移住するデメリット

-中原区へ移住した方の口コミや体験談1-

環状線内なので比較的何処にでも行きやすいです。大阪まで10分、天王寺までも15分あれば行けますし、地下鉄も通って居るので交通手段に困る事はまずないです。
また飲食店やスーパーなどが多いので自転車があれば生活用品を買うのにも特に不便がない所は助かっています。
また、私個人としては会社までも電車で15分の範囲なので環状線内で勤めている方は最大でも通勤に30分程で行けるのでお勧めです。

-中原区へ移住した方の口コミや体験談1-

駅前が飲み屋さんが多いのでとにかく駅前は汚い印象が強いです。
またメリットの点で自転車があればとお話しましたが逆に言えば自転車がないと何も出来ないイメージがあります。
スーパー自体の数は多くありますが深夜まで空いているスーパーが少ないのも難点ですね。
後は1本路地に入ると街頭が少ない所も多いのであまり遅い時間だと場所に寄っては少し夜道が怖いかもしれません。

神奈川県の市区町村一覧

Top