磯子区への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/磯子区]

神奈川県磯子区周辺への移住

磯子区(いそごく)は、横浜市を構成する18行政区のうちの一つである。

市の東南に位置し、根岸湾に面する。
沿岸部の低地の大半は埋立地であり、それを囲むように丘陵地が広がっている。
区内の大部分は宅地化されているが、南部の円海山周辺には緑地が残されている。
氷取沢一帯は、大岡川の水源となっている。

市区町村 神奈川県磯子区
地域 横浜市の区一覧
人口(人) 166263
面積(平方km) 19.05
人口密度 8727.72

神奈川県磯子区の男性・女性の割合

神奈川県磯子区の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
神奈川県 磯子区 1,800円 4,400円 4.025% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 4,400円 70,840円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 182,640円

神奈川県磯子区の移住支援情報など

神奈川県磯子区の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】神奈川県磯子区へ移住する長所・短所

磯子区へ移住するメリット

磯子区へ移住するデメリット

-磯子区へ移住した方の口コミや体験談1-

路線が多く、仕事や用事などではすぐに東京へ向かうことができる。
羽田空港までのアクセスも1時間以内。
それでいて市内の施設も充実しており、東京まで出向かなくともほとんどの用事を市内で済ませることが可能。
市内外の海、公園、レジャー施設も比較的充実しており、遠出の必要がなく、日帰りで遊ぶのも容易。

-磯子区へ移住した方の口コミや体験談1-

街の多くが坂で徒歩での移動に難あり。
人口が多い上に労働者の多くが東京都で働くため、朝夕のラッシュが激しい。
繁華街や住宅街も治安が悪い部分も少なくない。
収入格差が大きいため生活保護受給世帯も多く、税金が高い。
税金が高い割には子育て支援が甘く、高齢者にとって得な制度が多い。

-磯子区へ移住した方の口コミや体験談2-

一応横浜であるので、おしゃれなイメージである。買い物にべんりである。緑もある。海が近い。東京への通勤には便利である。15分で横浜駅である。横浜駅から何かあってもバスで帰ることができる。JRがうごかないときは私鉄を利用できる。昔ながらの商店街も健在。埋めてたらしいので海の代わりにプールが意外とたくさんある。

-磯子区へ移住した方の口コミや体験談2-

工場地帯があるので、すこし工場の臭いが気になる時がある。一応横浜市なのですが、じつは田舎っぽい部分がある。住んでいる人も昔からこの街に住んでいる人より地方移民が異様に多い。なのでさらにいい意味でも悪い意味でも田舎っぽさがある。なんだかんだいっても、東京にはかなわない。

神奈川県の市区町村一覧

Top