移住マップ

静岡県沼津市周辺への移住

沼津市(ぬまづし)は、静岡県の東部、伊豆半島の付け根に位置する市。
施行時特例市。

駿河湾に臨む伊豆半島の付け根、愛鷹山の麓に位置する港町である。
静岡県東部地域の中心都市であり沼津都市圏を形成する。

市区町村 静岡県沼津市
地域 東部
人口(人) 195642
面積(平方km) 186.96
人口密度 1046.44

静岡県沼津市の男性・女性の割合

静岡県沼津市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
静岡県 沼津市 1,900円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,900円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,400円

静岡県沼津市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】静岡県沼津市へ移住する長所・短所

沼津市へ移住するメリット

沼津市へ移住するデメリット

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談1-

生まれ育った街なので、住み慣れているというのもあるのですが海も山もあるのでアクティビティにも過ごせますし、美味しい物もいっぱい取れます。
田舎で育ったせいか都会に行くと人酔いしてしまいますが、その点でも過ごしやすいです。
自分が子供の時に自然が遊び場でしたが今娘ができてなおさら自然が身近にあってよかったと思います。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談1-

デパートがどんどん潰れてしまい、買い物する所が減ってしまいました。
普段のスーパーには、困りませんがファッション類を買うのが特に困ります。
都会に行かないと気に入ったものがありませんが人酔いするのでなかなか行けず通販に頼っていた時期もありました。
あと、田舎程近所付き合いが密なので面倒くさい時があります。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談2-

メリットと言ってもあまり思いつかないのだが、家族と同居しているので家賃や光熱費、食費は掛からないのはメリットか。あと、伊豆縦貫道や国道246線の起点なので、市外に出るのは便利と言えるかも知れない。お茶やミカンの一大産地を抱えているので、質の良いお茶やミカンの入手がたやすいと言うメリットもあるにはある。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談2-

新幹線に乗るまでが一苦労で、三島市か富士市まで出なくてはならない。三島駅まで行くのにも狭いクネクネ道路(西暦9世紀ごろに出来た古い街道!)をひたすら走らなくてはならないので不便。しかも三島駅から沼津市内までのバスの本数および路線は著しく少ないので、バスが走っていない地域や時間帯だと自家用車で三島駅まで出なくてはならないが、三島駅北の駐車場料金は明らかに新幹線利用客の足下を見てぼったくっていると思われるような金額だし、バスも車もなければタクシー利用となるのだが、とんでもないタクシー料金になるので、新幹線利用でイイ思いをすることは、ほぼない。国道及び高速道路から市内に入り込む関東ナンバー車が一極集中するような道路建設をしたせいで、郊外と市街地を結ぶ道路(片側一車線しかない)が週末には大渋滞する上に、身勝手な運転をする関東ナンバーのドライバーのせいで地元民の生活に多大な支障が出ている。しかも上記の古い街道に県外ナンバーがノコノコ入り込んできておいて道路の幅が狭くなるたびに急ブレーキ・反対側車線の車とすれ違うたびに急ブレーキなので、非常に邪魔で迷惑な思いをする。中心市街地が衰退している上に駐車場はどこも狭いので、買い物をしようとして市街地に出てもメリットが感じられず、ちゃんとした買い物をしようと思ったら車で何キロも走った先の大型店舗まで行かなくてはならない『買い物難民』状態になる。大学に進学しようにもほとんど大学がないので、東京まで新幹線通学もしくは下宿となるので、親の金銭的負担が果てしなく大きい。ゴミの分別にやたらと細かく煩い注文をつけられるので、ゴミ処理が非常に面倒で煩わしい。まだまだデメリットはあって枚挙にいとまがない。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談3-

国道1号線(バイパス)が市内を東西に突き抜けていることと、東名高速道路さらに第二東名も走っているので、車での遠距離移動がすごくラクではある。少し郊外に抜ければ巨大な敷地のショッピングモールやホームセンターがあるので、週末の買い物ついでの時間つぶしには好都合。あと、富士山もキレイに見えるのでよその土地の人に羨ましがってもらえる。富士山の湧水を上水道にしていると言う贅沢さも味わえる。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談3-

JR東海とJR東日本の分断地点である熱海から3駅と言うことで『在来線での』関東地方への外出が非常に不便。早朝なら東京行きとか上野東京ラインの電車もあるけれど、日中だと『ほぼ、熱海どまり』なので熱海での乗り換えが面倒。熱海での乗り換え時間が2分ぐらいしかないのに、熱海出発の東京行き電車が階段を通った別ホーム、なんてことはザラだし。あと、人口も少なくて都会みたいに先進的ではないので、欲しい品物の入手は困難と苦難を極める。住民の『高度な文化』に対する意識も低めなので意識のギャップに疲れることも多い。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談4-

沼津市の夏は、海からの風がとても気持ちよく、すごしやすい気候で、冬も比較的暖かく一年を通して過ごしやすいです。
港町だけあって、アジの干物がすごくおいしく、静岡県の東部のなかでは、一番と言っても過言ではないくらいの都市で様々な店舗があり、買い物にも非常に便利です。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談4-

沼津駅は新幹線が停車しないため、三島駅まで行かないと新幹線に乗ることが出来ず、それといった観光名所があまり存在しません。
病院の夜間の救急外来が少ないため、体が弱い方にはとても、不便に感じる可能性があり、治安があまりよろしくないところもあるため、夜の外出には少々気をつける必要があるかもしれません。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談5-

市内ではないですが近くに柿田川湧水地という所があり、とても水が美味しいです。観光バスもよく来ています。富士山を毎日見ながら通勤、通学できます。人柄は皆のんびりしているように思います。駐車場代や家賃が安く、生活しやすいです。公園に行っても駐車場が無料の所が多いです。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談5-

バスと電車の本数が少ないので、学生は自転車通学の人が多いです。朝は交通量も多いので少し危ないです。車がないととても不便で、お年寄りは買い物が不便だと思います。あまりおしゃれな飲食店がありません。駅前は衰退してしまい人もまばらです。若い人はしまむらで服を買います。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談6-

人が穏やかでのんびりしています。都心のようなセカセカした時間が流れていないのでストレスが感じにくいです。
高い建物がないので空が広く感じます。自然も沢山あるので空気や水が美味しいです。
自然に囲まれているけれど、新幹線を使えば東京まで1時間もかかりません。ちょうどいい田舎具合だと思います。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談6-

田舎なので駅から離れると車中心の生活になってしまいます。駅の近くなら何でも徒歩圏内にはありますが、10分も歩くと住宅以外何もありません。
自然が多いため虫が多くしかもでかいです。蟻も大きいです。イモリや蜘蛛はしょっちゅうでるし、蛇やスズメバチもいます。虫が嫌いだときついかもしれません。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談7-

海が近くにあるので、千本浜から海を見たり、釣りをしたり、新鮮な魚介類が食べられます。
静岡県東部の中では比較的栄えているのでものにはそんなに困らないですし、全体的にのんびりとした雰囲気です。
あと私がサッカー好きなので、地元にあるJリーグ(J3)のアスルクラロ沼津の試合を間近で観戦できることです。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談7-

東京など都会に出るにはそう遠くない距離故に人口減少が顕著なので、
以前より街の中は活気がなくなっています。
また長年続く鉄道高架事業が解決しないこともあり、沼津駅から南北の行き来は容易くありません。
その鉄道高架事業の長期化により、駅前より郊外の方が栄えている状態が続いています。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談8-

近くには山々があり、海にも面している都市であるため、自然が豊かです。釣りをやる人、ゴルフをやる人などにはとてもいい環境だと思います。静岡県の中でも東京よりのため、新幹線や高速道路を利用すれば、そちらの方へのアクセスも特に問題はありません。伊豆半島の入り口となるため、観光地へ行くのにも非常に便利です。

-沼津市へ移住した方の口コミや体験談8-

基本的には車がないと生活ができません。また、週末は駅周辺などの店舗に人が集中しやすいため、周辺の渋滞は覚悟する必要があります。また、夏場や連休中には観光客が多く訪れることもあるため、ある程度許容していた方が良いかと思います。昔ながらの商店街は最近は寂れがちで、シャッター街の様相も見られます。

静岡県の市区町村一覧

Top