牧之原市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/牧之原市]

静岡県牧之原市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

牧之原市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

牧之原市(まきのはらし)は、静岡県中部に位置する市。

牧之原市の市章は、「マ」の文字と駿河湾・牧之原台地などの地勢、そして茶の葉をモチーフに「ふれあい ビタミン あいのまち」うみ・そら・みどりと共に生きると未来を目指し、協調発展する姿を表現しています。
下部の2つのエレメントは旧2町をも表現しています。

市区町村 静岡県牧之原市
地域 中部
人口(人) 45547
面積(平方km) 111.69
人口密度 407.8

静岡県牧之原市の男性・女性の割合

静岡県牧之原市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
静岡県 牧之原市 1,900円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,900円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,400円

静岡県牧之原市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
牧之原市 【子育て家族定住奨励金】40歳未満の夫婦または中学生以下の子を持つ夫婦に対し30万円の奨励金交付、加算あり。【移住定住促進空き家・空き地バンク】市内の空き家、空き地の物件情報を提供。【牧之原市空き家活用リフォーム等補助金】空き家のリフォームや残置物の処理費用を最大35万円補助。【市内個別案内】移住希望者のご希望に合わせて市内の個別案内を実施。移住体験施設への宿泊も可能。

静岡県牧之原市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】静岡県牧之原市へ移住する長所・短所

牧之原市へ移住するメリット

牧之原市へ移住するデメリット

-牧之原市へ移住した方の口コミや体験談1-

お茶の生産が盛んで、茶畑が多い為緑豊かな茶畑の風景を眺めながら過ごす毎日はリラックス効果があり、仕事で疲れていても心身ともに落ち着きます。
大きなお祭りが無い為少し寂しいと感じる事もありますが、お舟神事というあまり知られていなくても伝統的なお祭りがあったり、夏には海上花火があり海に映る花火はとても風情のある物で、ゆったりと毎日を過ごしたい方にはとても良い市だと思います。

-牧之原市へ移住した方の口コミや体験談1-

東海地震が来た場合、海沿いに住んでいる方は津波で被害を受けてしまう事・近くに原子力発電所があり、もし東日本大震災の時のように事故が起きてしまった場合は、牧之原市全体が危険区域となってしまう事。
また田舎な為に交通の便が悪く、金谷駅から近ければ良いのですが海沿いの方ですと駅まで車で30分だったり、バスも路線によっては日に数本だったりする所が不便です。

静岡県の市区町村一覧

Top