浜松市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/浜松市]

静岡県浜松市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

浜松市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

浜松市(はままつし)は、遠州地方(静岡県西部)西部(西遠)にある政令指定都市。

戦国時代には浜松城の城下町、江戸時代には東海道の宿場町として栄えた。

市区町村 静岡県浜松市
地域 西部
人口(人) 798252
面積(平方km) 1558.06
人口密度 512.34

静岡県浜松市の男性・女性の割合

静岡県浜松市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
静岡県 浜松市 1,900円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,900円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,400円

静岡県浜松市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】静岡県浜松市へ移住する長所・短所

浜松市へ移住するメリット

浜松市へ移住するデメリット

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談1-

新幹線もあり、駅周辺は都会のように、いろいろあり、便利です。駅から、少し車を走らせれば、海も川も山も自然いっぱいの田舎。ゆったりと時間がながれています。歩道も広く、公園もたくさんあり、子育てもしやすい環境です。勉強にも力をいれており、毎日の宿題はたっぷりとだされます。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談1-

外国人が多く、外国人による事件も多い。工場も多く、低賃金で働いている方の住んでいる地域は、学力が低めである。働きたい女性が多いため、保育園が東京なみに入れない。認可外もいっぱいである。自衛隊があるため、飛行機の音がうるさい。車を持っていないと不便なため、免許がない人は住みづらいかもしれない。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談2-

藤枝市に引っ越してきて半年です。以前は清水区で地震時の津波や災害の心配がありましたが今回はその心配はありません。行政面においても以前と比べても変わりなく良いですし、何より環境面においては申し分ないですし治安の問題も特に大きく不安な部分はありません。夜間は車の通りも比較的に少なくなるし静かに暮らすにはちょうどいい環境であると言えます。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談2-

デメリットとしては各種店舗が早々に閉店してしまうので20時にはほとんど主要な店舗は閉まってしまう。また大型店舗でも21時くらいには閉まってしまいます。静岡市と違って遊ぶところや長時間滞在するような場所がないことで閑散としている感じがある。ゴミの分別が周辺の市町村に比べて焼却炉の規模が小さいため相当分別に対してうるさくなっているらしい。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談3-

東海道新幹線浜松駅がある。東京なども気軽に行ける。東名自動車道、新東名自動車道のインターチェンジがある。市内に大型ショッピングモールがあり、今後も大型スーパーができる予定あり。気候は温暖で、雪はほぼ降らないため、それのため交通機関が混乱する事はほぼない。南区のほうでは、海があり、浜北区、天竜区では山があり、海山ともにレジャーが楽しめる。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談3-

JR在来線の本数が少ない。各駅停車しかなく、静岡方面、名古屋方面へ在来線でいく場合、時間がかかってしまう。東海地震が発生する恐れがある。また、海が近いため津波の心配がある。外国人が多く住んでいるため、今後の治安が心配。海が近いため、風が年中強く、また、近年の台風の通り道でもある。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談4-

東京、大阪へのアクセスがよく、特に名古屋は新幹線で30分、普通電車でも1時間強で行けるので大変便利です。中心街以外でも、ショッピングモールが郊外に出来ているので買い物などにも不自由はしません。ヤマハ、スズキと企業が多く、工業都市でもあり、職が比較的多いのも魅力です。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談4-

遠州のからっ風が強く、冬は気温がそんなに低くなくても風のせいで体感温度がかなり低く感じられます。自転車などは少々大変です。大地震の際には、必ず津波被害があるのもデメリットだと思います。市町村合併で市全体が大変広くなったため、区役所などが遠いこともしばしばで不便に思うこともあります。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談5-

スズキやヤマハといった有名企業があり、活気に溢れている。
日本に唯一楽器博物館があり、「楽器の街」の象徴である。音楽好きならもちろん、そうでない方も必見だ。
また、自然豊かであるということも挙げられる。大都市とは異なり、空気が澄んでいる。
気候が温暖であることもメリットである。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談5-

教育産業が都市の経済規模に比べて発達していないので、勉学に励みたい学生にとっては住みづらいだろう。塾の数もそうだし、講師のクオリティも首都圏に比べて低かった。
また車社会であるため車を持っていないと移動することができない。バスや電車もあるにはあるが便利とは言い難い。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談6-

地方だけど政令指定都市でかなり駅も大きく、交通網が整っている点。
新幹線を使えば名古屋、新大阪にも1時間ほどで行くことができ、東京方面へも2時間ほどで行くことができる。
名古屋まで行ければ中部セントレア空港もある。
高速バスも駅から乗ることができるので、岡山方面へも行くことができるし、長野方面、神奈川方面などかなり充実している。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談6-

自動車がないとかなり不便かもしれない。
電車はあまり通っていないし、バスも通らない場所も多いので、大きな商業施設に行くことができない。
大きなもの、大量に買い出しをしたいときに車がないと何往復もすることになる。
買い物するところがあまりないということが不便に感じるかもしれない。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談7-

1年を通して穏やかな気候と遠州灘の豊かな海産物、北部の自然が残る、静岡県西部に位置する浜松市。産業と音楽の街を推し進め、シンボルタワーのアクトシティでは毎年国際ピアノコンクールが催されている。また、新幹線、東名道路、新東名道路も通り交通事情が整っています。住む人も穏やかです。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談7-

過去数十年から起きる起きると予測され続けている東海大地震とは切っても切れない土地であり、現在も遠州灘に堤防を建設中なるも、東海大地震の対策として市の建物補強対策などの施策が芳しくない。若者には浜松市が流行の先端であったり商業が活発化しているわけではないから物足りなさを感じられるかもしれない。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談8-

海、山、湖があり自然豊か。お茶がおいしく、ケーキ屋さんがたくさんある。美容院も数が多い。気候は温暖で、冬には滅多に雪は降らないが遠州の空っ風という強風がふくことがある。音楽の街とうたわれており、駅前の広場では週末に学生や一般の吹奏楽団の演奏があり、盛んである。ヤマハやホンダの工場があり、外国人が多く、中でもブラジル人が多い。

-浜松市へ移住した方の口コミや体験談8-

交通の便が悪く、車がないと生活ができない。駅から離れた場所に大型スーパーがあり、無料の駐車場があるが、浜松駅周辺は有料駐車場のため、駅の過疎化が進んでいる。ガソリンが高く感じる。自衛隊があり飛行の騒音がある。南海トラフ大地震が心配。津波の恐れもある。街から少し離れた場所にある飲食店は20時ころには閉店してしまう。

静岡県の市区町村一覧

Top