港区への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/港区_(大阪市)]

大阪府港区周辺への移住

港区(みなとく)は、大阪市を構成する24区のうちのひとつ。

市区町村 大阪府港区
地域 大阪市の区一覧
人口(人) 82063
面積(平方km) 7.86
人口密度 10440.6

大阪府港区の男性・女性の割合

大阪府港区の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
大阪府 港区 1,800円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,300円

大阪府港区の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】大阪府港区へ移住する長所・短所

港区へ移住するメリット

港区へ移住するデメリット

-港区へ移住した方の口コミや体験談1-

大阪市南部ですが、中心地であるなんば・天王寺などへのアクセスがよく、区内であれば乗り換えなしで行くことができます。区内には大きな道路もたくさん通っており、生活に必要であるスーパーや銀行・病院も充実しています。また長居公園といった市民のいこいの場所もあり、住みよい土地となっております。

-港区へ移住した方の口コミや体験談1-

今では目立ったことではないのですが、区内の一部地域では部落と言われていたことがあります。昔からのことをご存知の方からみると、そういった偏見で見られてしまうことがごく稀にあります。それと、メインは住宅地となりますので商店街なども閑散としていて、場所によればコンビニすら近くにないところもあります。

-港区へ移住した方の口コミや体験談2-

大阪環状線、地下鉄中央線の弁天町駅があり、梅田や難波、ビジネス街の本町へのアクセスが良好です。
また、近くにはUSJや海遊館があり、大阪城にも地下鉄中央線で一本ですので、週末も家族やカップルで遊びに出かけやすい町です。
盆踊りなどの地域のイベントは、オーク200という大型の商業施設の屋根付きの広場で催されるので、雨の日でも安心です。
また、夏祭りには地元の若者が積極的に参加しており、活気があります。

-港区へ移住した方の口コミや体験談2-

弁天町の駅前には、以前は交通科学博物館という施設があったのですが、今はもうなくなってしまい、空き地になっています。また、オーク200内に夏場は子供達や親子連れで賑わう室内型の大きなプールがあったのですが、こちらも閉鎖してしまいました。
オーク200は、立派な商業施設ではあるのですが、空きテナントが目立ち、少し閑散としています。今後の発展に期待です。

大阪府の市区町村一覧

Top