池田市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/池田市]

大阪府池田市周辺への移住

池田市(いけだし)は、大阪府豊能地域に位置する市。

大阪府の北西部、大阪平野の北辺部に位置する。
市域は南北に細長く、北部は北摂山地の五月山と久安寺川沿いの小盆地、南部は扇状地と猪名川の平野である。

市区町村 大阪府池田市
地域 豊能
人口(人) 103041
面積(平方km) 22.14
人口密度 4654.07

大阪府池田市の男性・女性の割合

大阪府池田市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
大阪府 池田市 1,800円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,300円

大阪府池田市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】大阪府池田市へ移住する長所・短所

池田市へ移住するメリット

池田市へ移住するデメリット

-池田市へ移住した方の口コミや体験談1-

近くに大阪大学があり、夕方から夜にかけて活気があります。飲食店や生活用品店も多くあり、生活するうえで非常に利便性が高いといえると思います。勿論、カラオケやジムなどの娯楽となるものも十分にあります。更に、阪急電鉄を使うことで梅田駅まで急行で15分、各駅で30分で行けるという交通の便の良さもあるのも非常に良いポイントです。

-池田市へ移住した方の口コミや体験談1-

メリットと被る部分はありますが、学生さんが多く活気がある反面、真夜中に大騒ぎして騒音が酷い場合もあります。勿論頻度はそれほど高くありませんが、石橋の商店街の近くに住むのはそういったデメリットを踏まえたうえでするのが良いと思います。また、メリットに書いたように様々な店がございますが、7時~9時ほどで閉まってしまう店も多いため注意が必要です。

-池田市へ移住した方の口コミや体験談2-

梅田から電車で20分でアクセスが良い。
人が多すぎず、ラッシュも比較的穏やか。
穏やかな人が多く過ごしやすい。
学校や病院(個人病院)も多く子育てや老夫婦など、年代問わず過ごしやすい環境だと思います。
チキンラーメン博物館や逸翁美術館、落語ミュージアムなど見どころスポットも数多くあります。

-池田市へ移住した方の口コミや体験談2-

町が少し寂れているので、隣の川西能勢口駅に買い物に行ったり、飲みに行くのも、夜が早い店が多いので、隣の石橋駅に行くことが多い。
始発の電車がほとんどなく、隣の川西能勢口駅で沢山人が乗ってくるので、朝の通勤などは座れないことが多い。
電車の場合、阪急しかない為、JRを使いたい場合、少し不便。

大阪府の市区町村一覧

Top