泉佐野市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/泉佐野市]

大阪府泉佐野市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

泉佐野市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

泉佐野市(いずみさのし)は、大阪府泉南地域に位置する市。

古くから日根郡の中心として、商業・工業・農業・漁業、いずれも盛んで、関西国際空港の開港に伴い、より一層盛んになりつつある。
また国際空港対岸の立地から、訪日外国人旅行者の宿泊需要が多いことも特色のひとつ。

市区町村 大阪府泉佐野市
地域 泉南
人口(人) 101025
面積(平方km) 56.51
人口密度 1787.74

大阪府泉佐野市の男性・女性の割合

大阪府泉佐野市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
大阪府 泉佐野市 1,800円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,300円

大阪府泉佐野市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
泉佐野市 (1)【三世代同居等支援事業】こどもを安心して産み育てられ、また高齢者等が安心して暮らせる健康で幸せな住環境を創るために、2014年4月1日以降、高齢者世帯と同居または近居することとされたこども世帯に対して、転居費用の一部を限度額10万円とし助成。(2)【住宅総合助成事業】泉佐野市空き家バンクに登録された中古戸建住宅の賃貸について、引越費用のみ助成(最大10万円)。

大阪府泉佐野市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】大阪府泉佐野市へ移住する長所・短所

泉佐野市へ移住するメリット

泉佐野市へ移住するデメリット

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談1-

大阪の南部に位置する泉佐野市は、関西国際空港に行くのに電車で約10分で行ける便利な街です。海に近いため漁業が盛んで魚市場があり新鮮な魚介類を安価で買う事ができます。また、農業も盛んで野菜専門の市場もあります。りんくうタウンには有名なアウトレットがあり店舗も充実していて買物が楽しめます。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談1-

大阪の中心地から離れているため市内に出るには電車で約30分以上かかってしまい、少々不自由を感じるのと、当然交通費も高額になるため外出しにくくなります。周辺に企業や店舗が少なくしかも点在しているため車が必要不可欠になること。地元で就業する事が難しいことなどが挙げられます。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談2-

山や海が近くにあり、自然環境もいいが、生活するために必要な日根ジャス(ジャスコ)などの大型スーパーもあり便利。又、関西国際空港の恩恵を受けて、ブランド品のアウトレット商品のお店もある。主要道路は国道26号線、臨海線で難波も車で1時間程度で出ることも可能。田舎でありながら意外と新しいお店が最近は多い。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談2-

現在でもため池の数は多く、田んぼも多いため住む際には、虫対策は必須。特に稲刈り後のかまれると痛い小さな虫が無数に、窓から入ってくるため、網戸に僅かな穴が開いているとかまれて悲惨な目にあうことも多い。虫が苦手な方は、なるべく国道26号線よりも西側(地元では海側という)が、やや少ないように見受ける。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談3-

泉佐野市の地場産業がタオルの生産で、住んで街に溶け込むと、通常使用するタオルがどこからともなく回ってくることも。特にお子様が学生の場合、学校に持参する雑巾は、新品のもらい物のタオルで作って持っていくことが多い。とにかくタオルには困らないことが多く、他の地域ではおそらくないところ。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談3-

泉州弁でも特に佐野弁は、普通の会話が怒っているように聞こえるため、なじむまで戸惑うことも多いかもしれない。怒っているかどうかの見分け方は、表情がにこやかであれば問題ない。怒っていないことを誇張する為か、にこやかな顔で話をする人が多いように見受ける。方言で「しちゃある」は「こういう風にしていた」又は「こうだった」という意味。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談4-

関西空港が電車で10分ほどの場所にあるので、旅客機の利用だけでなく、雇用などの面でも便利。大阪市内からは電車(特急や快速利用)で40分ほどなので十分通勤圏内といえる。もともと田舎でのんびりした町ですが、関西空港が開港してからは、商業施設や交通の面でも便利になりました。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談4-

田舎なので車通勤をする人も多く、朝と夕方は比較的交通渋滞が起こりやすい。大阪市内への電車(特にJR阪和線)が遅延がやたら多い。関西空港ができるまではのんびりしている地元の人が大多数な町だったので、空港が開港してから移り住んできた人との地元への気持ちの上での温度差があると思います。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談5-

山や川、海があり、とても自然豊かな場所で近所の方とお話ししたりと和やかな街。新鮮な野菜が食べれたり、新鮮な魚介類も食べれる。関西国際空港やりんくうアウトレットなど商業施設もあり外国人の方がいたりと明るい街である。桜祭り、夏祭り、よさこいなど多数のイベントもあり楽しい街である。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談5-

都会へのアクセスは悪く、京都府や兵庫県に行くには時間がかかる。大阪市内へも1時間くらいかかる。テーマパークや水族館など家族みんなで遊べる場所は近くにない。交通については車がないと困る。会社などは少ない為、オフィス仕事系は見つからない。市内を走るバスの本数が少なく不便。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談6-

泉佐野市は、スーパーが多くアウトレットもあるので買い物には便利です。また、関西空港に近いので旅行に行きやすいです。田んぼが多く自然が豊かなので、散歩も楽しめます。治安も良いので帰りが夜になっても、最低限気をつければ夜道も女性1人でも大丈夫です。玉ねぎや水ナスが名産なので、安く買えます。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談6-

泉州地域という土地柄なのか、言葉遣いが荒くガラが悪いところが苦手です。大阪の中でも言葉が荒い地域なので、地方から引っ越してきた方は少し戸惑うかもしれないです。言葉は荒いですが根は優しい方も多いのです。よそ者には少し冷たいので、最初は大変だと思いますが、慣れればいい街です。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談7-

 大阪のなかでも田舎なので、リラックスできます。また産地直送の野菜屋さんがあり、かなり安い値段で新鮮な野菜を買うことができ節約になります。治安も良いので夜道も最低限気をつければ問題ないです。歩きたくなるような緑溢れる公園や道も多いので運動の習慣が身に付くと思います。

-泉佐野市へ移住した方の口コミや体験談7-

 田舎ということで、娯楽やレストランなどが少ないことが残念です。イオンモールがありますが、レストランの数は少なく閉まる時間も早めです。あと、南大阪独特の荒さがあり言葉がキツく聞こえるので他所から引っ越して来た方にとっては慣れるまで時間がかかるかもしれないです。

大阪府の市区町村一覧

Top