移住マップ

大阪府東大阪市周辺への移住

東大阪市(ひがしおおさかし)は、大阪府中河内地域に位置する市である。

中核市に指定されており、大阪府内では大阪市および堺市の両政令指定都市に次ぐ第3位の人口を有する。
東大阪市花園ラグビー場を擁する「ラグビーのまち」として、また、技術力の高い中小企業が多数立地するものづくりのまちとして全国に知られ、それらをアピールする形でまちづくりを行っている。

市区町村 大阪府東大阪市
地域 中河内
人口(人) 502605
面積(平方km) 61.78
人口密度 8135.4

大阪府東大阪市の男性・女性の割合

大阪府東大阪市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
大阪府 東大阪市 1,800円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,800円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,300円

大阪府東大阪市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】大阪府東大阪市へ移住する長所・短所

東大阪市へ移住するメリット

東大阪市へ移住するデメリット

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談1-

毎年5月に2日間に渡って「ふれあい祭り」と言う市で行われるお祭りイベントがある。そこでは河内音頭を踊ったり、夜には30分間にわたる花火イベントがあったり、夏の風物詩をいち早く感じることが出来る。また、2日目には近鉄電車沿線4駅分を使ってフリーマーケットなどの店舗がたくさん出店されるイベントもある。簡単なパレードとかもある。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談1-

大阪市内から東大阪に向けて地下鉄で帰るとき、市営地下鉄と地下鉄中央線がまたがっているとこによって、途中で電車事業者が切り替わる。それによって電車賃が倍増するのがとても困る。少し増えるぐらいならまだしも、東大阪区間には4駅しかないのに大阪市内から乗ると東大阪に入ったとたん運賃が倍になるのはどうも納得できない。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談2-

メリットはあまり感じられませんが、取り立てていうとしたら、都会でもなく田舎でもなくほどよい感じということでしょうか。メリットといえるかどうかわかりませんが、50メートル間隔で美容院があるという不思議。好きな美容院を選ぶには困らないでしょう。なぜ美容院が多いのかは、不思議です。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談2-

ゴミだらけです。しかも、ぽいっと捨てているのではなく悪意が感じられます。植え込みにペットボトルが突き立ててあったり、細いポールの上に空き缶が立てておいてあったり。あり得ない場所にアリエナイものが捨ててあります。また公共のルールはあってなきもの、交通ルールでさえありえないくらいいいかげん。住んでる人たちも「すみません」という言葉を知らないのかという人も多く、正しくルールを守っている人のほうがにらまれて小さくなっているような次第です。みんながみんなというワケではありませんが、かなり普通の感覚の人が住むには怖いまちです。「普通の感覚」がどうなのかは人によるのでしょうが。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談3-

私は枚方市楠葉に住んでいたのですが、京阪線楠葉駅前に大型ショッピングモールがあり、日用品など買い物には全く困りません。コンビニも駅前に4、5店舗集中してあります。ですので、通勤途上で必ずどこかのコンビニに立ち寄れます。また、次の駅から京都府に入るほど、京都に近いので、秋など行楽シーズンは京都の主要観光スポットまで京阪特急を利用して気軽に遠出できます。病院の数もそこそこ足りていると思います。加えて、美容院選びで迷うほど多くの美容院がひしめき合う、激戦区だと思います。京阪線枚方市駅も、駅前にコンビニや商業施設がありますので不便ではありません。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談3-

大阪の中心部に出かけるのに少し不便かなと思います。大阪市内に行くのに京阪電車で最低20分はかかります。また、朝の通勤ラッシュ時は電車内がひどく混むので、乗車する時間帯をずらすなどの対策も必要です。枚方市内でも交野方面や津田、JR線沿い長尾方面に住むと、いっきに商業施設が減ったり、バスの便が減ったりしますのでかなり不便です。移動手段として車が必須の地域もあります。駅前の開発が進んでいる地域と進んでいない地域の差が歴然としていますので、思わず田舎に引っ越してきてしまったという事もあります。開発が進んでいる地域と進んでいない地域の家賃の差が大きいこともデメリットでしょう。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談4-

まずは物価が安い所です、まだ他に比べてもシャッター商店街は少なく、結構栄えています。人付き合いは付き合っていると濃いさは濃くになりますが、最初は躊躇う人が多いです。あと工場密集度日本一何で職には普通にしていれば困らないかもです。あとは食べる所も美味しい所は一杯です。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談4-

東大阪市よりは大阪市に比べると森林が少なく、自然には乏しくて、生活支援は隣の大阪市の方が優しく、生活手当出してくれる時には、厳しい検査があります。また市内で駅が離れている所があり、歩いて30分の所もあります。あとは関西の独特なおばちゃんが居ていますが結構キツイ事言われますが、それは慣れて下さい。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談5-

東大阪市は、大阪市内、難波、梅田といった都会や、奈良県などの古都全てのジャンルにアクセスし易い位置にあり、商店街やショッピングモールが各地域に点在しているので大抵の物は家の近くで買い揃えることができる。そして、行政サービスが出張所が数多く点在しているため家の近くで受けることができる。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談5-

東大阪市はモノ作りの町中小企業の町と言われる程なので、工場独特な臭いは地域によってはします。部落等もあった為に印象、イメージが悪いなどが横行しているのが、あると思います。あとは、空き缶やペットボトル等のゴミのポイ捨ても多いのは事実だとは思いますが、それも一部地域によります。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談6-

東大阪市は小規模ながらも飲食店が多く、店員の対応が親切な店が多いので、気楽な感じで地域の人と繋がりあう楽しみを知る事が出来るのがメリットである。また、地域の人の清掃により町が全体的にきれいです。葉っぱが落ちてきてもすぐに清掃してくれるので、ゴミがほとんど無いので、快適な毎日を過ごす事が出来る事がメリットである。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談6-

毎日というわけではないが、夜の時間帯になると、スマホの音楽を大音量で流す若者が多く、静かに毎日を過ごしたいという人には少し暮らし向きが悪い事がデメリットである。また夜の時間帯になると、大きな音を出しながらバイクを走らせる若者がいるので、バイクの音が苦手な人には暮らし向きが悪い事がデメリットである。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談7-

東大阪市は、下町、中小企業が集まる市として有名で大阪市内のように騒々しくゴチャゴチャしておらず、とてものどかな場所です。奈良県よりの山のふもとの地域ですと、自宅の窓からも大阪市内が一望できて、とても眺めが良いです。コンビニが家から遠い地域もありますが、だいたい何処のエリアにもスーパーがあるので、日用品の買い物に困ることはないでしょう。

-東大阪市へ移住した方の口コミや体験談7-

ヤンキーのような人々が、比較的多いと思います。基本的に無害なのですが、時折びっくりさせられるようなこともありますし、夜中にコンビニの前にたむろしている青年も、たまに見かけます。昔は、ひったくりなどが多発しておりましたが、最近は件数も減って、治安も良くなったとは思います。あと、坂道が多いのがちょっと大変です。

大阪府の市区町村一覧

Top