田原市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/田原市]

愛知県田原市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

田原市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

田原市(たはらし)は、愛知県南端、渥美半島にある市。
気候は黒潮の影響により温暖である。

全体的に洪積台地である太平洋側が高く、三河湾側に低くなる地形であるが、赤石山系の南端が張り出し、市の北部から西部にかけて蔵王山や大山などの200~300m程度の山々を形成している。

市区町村 愛知県田原市
地域 東三河地方
人口(人) 62407
面積(平方km) 191.12
人口密度 326.53

愛知県田原市の男性・女性の割合

愛知県田原市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
愛知県 田原市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

愛知県田原市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
田原市 【田原市定住・移住促進奨励金】「田原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に定めた「定住・移住促進」の取組として、若者・子育て世代を対象に新規の住宅取得を支援。市内に新築住宅を取得して定住する若者・子育て世帯(45歳以下)に対して奨励金を交付する。一定の奨励金に加え、世帯・区域・市内事業者建築加算を行う。1件上限60万円。【田原市空き家活用促進事業補助金】空き家バンク登録家屋の改修費の助成。

愛知県田原市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】愛知県田原市へ移住する長所・短所

田原市へ移住するメリット

田原市へ移住するデメリット

-田原市へ移住した方の口コミや体験談1-

田原市を一望できる蔵王山、穏やかな三河湾、荒々しい遠州灘ではサーフィンの世界大会も開催されています。キャベツやイチゴ、メロン等、農業が盛んで、四季も感じることができます。トヨタ自動車
を中心に自動車関係の会社も多く、街には活気があります。図書館をはじめ、100円バス、深夜でも住民票を受け取れたり、公共サービスも充実しています。

-田原市へ移住した方の口コミや体験談1-

交通が不便。電車は運賃が高く、田原市中心部までしか行けないので、ロケーションの良い渥美半島の先端に行くには電車とバスを乗り継ぐかマイカーで行かないといけない。故に観光スポットはマイカーが多くなるので、道が渋滞する。家族旅行などで高速道路を利用したいときはインターまで1時間以上かかり一苦労する。

愛知県の市区町村一覧

Top