犬山市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/犬山市]

愛知県犬山市周辺への移住

犬山市(いぬやまし)は、愛知県北西部の市。
「尾張の小京都」と称される歴史のある都市である。

愛知県北端の市。
市内の西半分は平地、東半分は山地で占められる。
木曽川が濃尾平野へと注ぎ出る場所に位置し、木曽川の堆積物による犬山扇状地が形成されている。

市区町村 愛知県犬山市
地域 尾張地方
人口(人) 74319
面積(平方km) 74.9
人口密度 992.24

愛知県犬山市の男性・女性の割合

愛知県犬山市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
愛知県 犬山市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

愛知県犬山市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】愛知県犬山市へ移住する長所・短所

犬山市へ移住するメリット

犬山市へ移住するデメリット

-犬山市へ移住した方の口コミや体験談1-

生まれも育ちもこの街で特に生活しにくいなと思った事は一回もありません。
少し行けば名古屋もあるし、ごみごみもしてないし、かといって田舎ってわけでもないし。
学校も二学期制をとりいれており、秋休みなるものがあります。
他の県、市の子供達が学校のときに旅行などに行けたりしますので子育てには面白いかと思います。

-犬山市へ移住した方の口コミや体験談1-

先ほど田舎でもないとは言いつつも駅周辺にはこれといった集まる場所、行きたい場所などがありません。
本当に住むだけならすごく良い街だと思いますが、買い物好きだったり都会で働きたい人達には少し物足りない印象を受けるかもしれないです。デメリットってほどのデメリットはないとは思いますが慣れているせいかもしれませんね。

-犬山市へ移住した方の口コミや体験談2-

自然が豊かで、隣町で買い物等もできるので便利です。

また、最近では観光地として有名になってきており、休日は多くの人でにぎわっています。

春と秋は祭りがあり、出店や山車が多く出ており大変楽しいです。

夏は大規模な花火大会が開かれます。

イベント以外ではそこまで人が多くなく、夜は静かで治安も良いです。

名古屋までも電車で30分ほどで行けるため利便性は良いです。

-犬山市へ移住した方の口コミや体験談2-

最近、観光地として全国的に有名になってきていることから、休日は大勢の人がやってきて道路がすごい混みます。

特に車を運転するときは神経を使います。

また市内に大型商業施設等がないため、何か遊ぶとなると隣町や隣県へ行かなければなりません。

気候のことを言えば、夏がとても暑く、冬はとても寒いです。

冬は雪がたくさん降る場合もあります。

愛知県の市区町村一覧

Top