碧南市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/碧南市]

愛知県碧南市周辺への移住

碧南市(へきなんし)は、愛知県の市である。

市域の大半が埋立地からなるため、居住地は中心部に集中している。
臨海は、農業・工業・港湾で占める。

市区町村 愛知県碧南市
地域 西三河地方
人口(人) 71362
面積(平方km) 36.68
人口密度 1945.53

愛知県碧南市の男性・女性の割合

愛知県碧南市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
愛知県 碧南市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

愛知県碧南市の移住支援情報など

愛知県碧南市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】愛知県碧南市へ移住する長所・短所

碧南市へ移住するメリット

碧南市へ移住するデメリット

-碧南市へ移住した方の口コミや体験談1-

愛知県碧南市に住むメリットとしては、「Wonder Goo」というゲームショップが近いという点がある。その店は愛知県内を探しても二軒しかなく(もう片方は大須)、ゲームが好きな人にとってはなかなか魅力的である。その他には西山神社というものがあり、子供の遊び場や、老人がゲートボールに興じたりと、雰囲気のよい場所である。

-碧南市へ移住した方の口コミや体験談1-

愛知県碧南市に住むデメリットとしては、大型のショッピングモールや大きなレジャー施設などが乏しいことである。メリットとして「Wonder Goo」を挙げたが、この店に用がある人間でなければあまりお勧めできる場所ではない。また、このあたりに住む子供は新川の小学校や中学校に通うことが多いが、あまり児童・生徒の質は良くなく、学力のレベルも低めであるため、子供の進路が不安になることがある。

-碧南市へ移住した方の口コミや体験談2-

西三河でも田舎の方に部類されるので土地、または賃貸物件が安い
田舎ではあるが静かで暮らし易く、衣食住に関するお店は最低限よりかは近場にあるので問題なし
4市と隣接している街だが、どれにもアクセスが容易であり渋滞ともほぼ無縁である。
一応海のある街なので、新鮮な海鮮がある程度は安く入手できると思う。

-碧南市へ移住した方の口コミや体験談2-

住むには衣食住に関するものが近場で確保できるが、それ以上を求めるとなると基本市外に行かねばならない。
娯楽施設がない、またショッピングモールもないので双方を求めるとやはり市外に出ることになる。
公共交通は名鉄三河線の終点地であるのであるにはあるが終電は0時辺りなので、名古屋から帰宅するとなると22時を過ぎると時間が気になりだす。
車ありきの環境、公共交通は期待できないので普通自動車免許を持ち、一人一台の自家用車がないとお話にならない。

愛知県の市区町村一覧

Top