稲沢市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/稲沢市]

愛知県稲沢市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

稲沢市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

稲沢市(いなざわし)は、愛知県の北西部、濃尾平野中央部にある市。

市が掲げるキャッチコピーは「自然の恵みと心の豊かさ 人が輝く文化創造都市」。
植木・苗木の産地として全国的に知られる。
また、旧祖父江町は全国一の銀杏の産地である。

市区町村 愛知県稲沢市
地域 尾張地方
人口(人) 136969
面積(平方km) 79.35
人口密度 1726.14

愛知県稲沢市の男性・女性の割合

愛知県稲沢市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
愛知県 稲沢市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

愛知県稲沢市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】愛知県稲沢市へ移住する長所・短所

稲沢市へ移住するメリット

稲沢市へ移住するデメリット

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談1-

名古屋駅から電車で1駅(特急、特別料金なし)で、10分程度で着くとても交通の便のいい街です。名古屋駅から電車で10分なので、買い物やデート、仕事など何をするにしても便利です。しかし、名古屋市ではないので家賃が安く、治安もいい、また自然が多いので子育てにも最適です。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談1-

名古屋駅から電車で10分ですが、駅から少し離れると車を持っていない人は不便です。アピタやリーフウォークなどのモールやスーパーに行くにも車がなければいけません。バスはコミュニティーバスが通っている場所もありますが、なにぶんコミュニティーバスなので数が多いわけではないのがデメリットです。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談2-

田舎で、動物園に行かなくても野生のシカやイノシシ、サル、タヌキ、イタチが見れる。川魚もとても美味しく、川で遊ぶことができる。昆虫は捕りに行くものではなく、庭や裏山で捕るもの。店で買うなんて、もったいなくて出来なくなる。夜は本当に静かで、冬はシカの鳴き声がして、季節を感じることができる。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談2-

田舎特有の人付き合いが面倒だと感じることがある。近所で宗教をやっている人が来ると冷たくあしらうことができず、話を聞いてあげないといけなくなる。近くに駅がないため、高校になると駅まで子供を送っていかないといけない。車がないと生活ができない。夜、注意して走らないと動物と衝突して車が大破することがある。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談3-

主要駅のJR稲沢駅、名古屋鉄道国府宮駅から名古屋駅まで約10分というアクセスの良さを持っています。ですが、稲沢市では豊かな環境を保つため住宅の建築制限があり、田んぼや畑が数多く残っておりゆったりとした環境で仕事とプライベートでの切り替えやすい土地柄と言えます。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談3-

主要駅周辺以外は電車の本数も少なく交通の弁で不便を感じることがあります。また、買い物をする際にも一つ一つのお店が離れているため、車などの交通手段がないと不便なことがあります。また、稲沢市祖父江町は銀杏の産地で有名ですが収穫時期になると周辺では特有の悪臭がします。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談4-

 JRの普通しかとまりませんが、15分ほどで名古屋に行けます。会社勤めをしていたときは、帰りの電車で一本見送れば名古屋~稲沢まで座れるので随分楽でした。駅も比較的新しく、陸橋の横幅も広いので自転車で思わず快走したほどです。
 家賃も安く、特に駐車場代が安いと思います。砂利の駐車場ですが1か月4000円で借りています。
 

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談4-

 夜8時を過ぎると駅周辺は暗いです。特に自転車置き場は人気がないところにあるので、帰りが遅くなったときは自転車に乗るのをあきらめて(それでも夜8時くらいですが)ダッシュして帰ることもあります。
 商店もいくつかありますが飲み屋が中心で、家族や女性が気軽に入れる店が少なく、駅でご飯を食べようかということにはなりません。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談5-

郊外で程良く田舎だけれど、名古屋に近くてアクセスがよいのが最大のメリットだと思います。田んぼや畑が多くて田舎だけど、市内にはスーパーやコンビニ、ショッピングセンター、病院なども充実していて、基本的に生活に困ることはありません。名古屋には電車で特急だと約10分で行けるのも便利です。でも名古屋に比べると物価も安いです。

-稲沢市へ移住した方の口コミや体験談5-

あまり子供を連れて遊ぶところが充実していないように思います。近くの小さな公園はありますが、子供が思い切り遊べる大きな公園があまりないので、市外で遊ぶことが多いです。あとは市内の場所にもよりますが、特に子供がいると車が必須です。鉄道やバスがそこまで発達しているわけではないので、何かと車がないと不便に感じます。

愛知県の市区町村一覧

Top