江南市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/江南市]

愛知県江南市周辺への移住

江南市(こうなんし)は、愛知県北部にある市である。
古来、中国では大きな川を「江」と呼んでいたという故事より、大きな川「木曽川」の南に位置する事から命名された。

愛知県尾張地方の北端の市町村の一つで、岐阜県との県境となる木曽川の南に面している。
名鉄犬山線が南部から市中央部に向かい、江南駅付近でカーブして北東方面へ続く。
国道155号線(バイパス)が南部を横切る。

市区町村 愛知県江南市
地域 尾張地方
人口(人) 98359
面積(平方km) 30.2
人口密度 3256.92

愛知県江南市の男性・女性の割合

愛知県江南市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
愛知県 江南市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

愛知県江南市の移住支援情報など

愛知県江南市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】愛知県江南市へ移住する長所・短所

江南市へ移住するメリット

江南市へ移住するデメリット

-江南市へ移住した方の口コミや体験談1-

名古屋駅まで急行だと20分程度で着くことができ、近くを木曽川が流れているため、水不足になることがない。地域の繋がりが強く、祭りなども各地域で行われている。大きな工場もないため、治安も悪くない。都会ではないが、田舎すぎずベッドタウンとして住みやすい。また、地震に強い土地だと言われている。

-江南市へ移住した方の口コミや体験談1-

電車が名鉄しかなく、料金が高め。バスも本数がたくさんあるわけではなく、移動には車がある方が便利。市自体が裕福ではないため教育などに関して出遅れている感じがある。病院が少なく、また高齢者も多いため病院はいつでもパンク状態で、待ち時間が異常に長い。特産や特徴があまりなく、知名度が低い。

-江南市へ移住した方の口コミや体験談2-

最寄駅で江南駅があり、特急から普通までほぼ全ての電車が使えるので、交通の便が非常に良いです。また、名古屋に行くのにも電車で30分ほどです。
車が使えるのであれば、岐阜方面へも30分ほどで出かけることが出来るので、レジャーなどにも向いています。
ショッピングモールや公共施設等もある程度あるので、暮らすに当たって不自由はあまりないでしょう。

-江南市へ移住した方の口コミや体験談2-

都会でもなければ田舎でもない、とても中途半端な印象です。
ビル群があって活気あふれる街かと言われればそうではないですし、緑豊かで自然に囲まれているかと言われればこれもまた違います。住む分にはあまり不自由はしませんが、いまいちパッとしないです。有名な観光スポットもないので正にベッドタウンという印象が強いです。

-江南市へ移住した方の口コミや体験談3-

子育て支援センターや児童館など、無料で未就園児とその保護者が他の子どもたちや保護者とふれあう機会がある場所が充実している。また未就園児の子どもと保護者向けのイベントや子育て世帯へのサポートが充実している。公園、フラワーパークなど自然豊かな場所が多く、手入れが行き届いている。

-江南市へ移住した方の口コミや体験談3-

バスの路線や本数が少ない、また鉄道は市内に名鉄犬山線しかないため、駅の近くに住んでいない人には交通の便が不便である。このような事情から車に頼る人が多いため、都市の規模のわりは交通量が非常に多く、渋滞や交通事故が多い。大型ショッピングセンターが少ないので、若い世代がショッピングをあまり楽しめない。

愛知県の市区町村一覧

Top