魚沼市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/魚沼市]

新潟県魚沼市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

魚沼市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

魚沼市(うおぬまし)は、新潟県の中越地方でも南東に位置する市。
旧堀之内町地区は、かつて三国街道の宿場町(堀之内宿)として栄えた。
また当市含め魚沼郡は稲作が盛んで、魚沼産コシヒカリは特に著名である。

周囲は山に囲まれた盆地であり冬期は2mから3mの積雪がある日本有数の「特別豪雪地帯」で(詳しくは、下記の気象・環境を参照のこと)東西約37km、南北約52kmと広大な面積を有する自然環境に恵まれた地域であり、総面積は新潟県の7.5%を占めているが、市内の84.25%は森林である。

市区町村 新潟県魚沼市
地域 中越地方
人口(人) 37370
面積(平方km) 946.76
人口密度 39.47

新潟県魚沼市の男性・女性の割合

新潟県魚沼市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
新潟県 魚沼市 1,500円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,500円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,000円

新潟県魚沼市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
魚沼市 UJIターン者の住宅取得費用等の一部助成。UIJターンの新規就農者の家賃の一部助成等。新規起業者の事業開始に要する経費等の一部助成。空き家バンク(売買・賃貸物件の紹介)。お試し住宅(3日~30日間。1日1,000円)。移住定住相談員。市外居住45歳未満で市内定住し市内事業所に勤めた場合、奨励金。市外から市内事業所の採用試験等を受ける交通費の一部助成。市外から市内事業所にインターンシップ参加する場合の交通費・宿泊費の一部助成。

新潟県魚沼市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】新潟県魚沼市へ移住する長所・短所

魚沼市へ移住するメリット

魚沼市へ移住するデメリット

-魚沼市へ移住した方の口コミや体験談1-

のんびり時間が過ぎていくような、せかせかした感じのない町です。人も少なく交通渋滞もなければ満員電車もありません。子育て世代にとってはのびのび育てられるような田舎です。大きな公園と最新設備を取りそろえた病院があり、毎日穏やかな日常をおくれる町です。都会の人混みが苦手という方にはぴったりの町です。

-魚沼市へ移住した方の口コミや体験談1-

田舎故、どこに行くにも車がないとどこにも行けません。買い物だったり遊びだったり、とにかく車でしか移動する事が出来ない感じです。冬ともなると豪雪地帯なので車の運転が恐怖となります。視界も狭くなりますし、圧雪ともなるとハンドルが取られ対向車との距離もグッと近くなり、日常生活が億劫になりがちです。

新潟県の市区町村一覧

Top