鶴岡市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴岡市]

山形県鶴岡市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

鶴岡市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

鶴岡市(つるおかし)は、山形県の日本海沿岸(庄内地方)南部にある人口約13万人の都市である。
2005年10月の市町村合併により県内人口第2位となり、市の面積は東北地方で最も広く全国7位となった。

江戸時代には鶴岡藩(通称 庄内藩の城下町として盛えた庄内南部の街であり、郊外には庄内米やだだちゃ豆の農地が広がる。
出羽三山神社には東北地方で唯一、皇族(蜂子皇子)の墓がある。

市区町村 山形県鶴岡市
地域 庄内地方
人口(人) 129630
面積(平方km) 1311.53
人口密度 98.84

山形県鶴岡市の男性・女性の割合

山形県鶴岡市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
山形県 鶴岡市 2,500円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,500円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 182,000円

山形県鶴岡市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
鶴岡市 移住に関する総合相談窓口を設置。つるおかUIターンサポートプログラム(主に首都圏在住の若者を対象に、「鶴岡の様々なプロジェクトに参画する」プログラム)や鶴岡しごと体感ツアー(UIJターン就職に向けて鶴岡の企業を直に知る機会を提供)を実施。お試し住宅(県外移住希望者を対象に最長で6ヶ月間の家賃等の一部を助成)や、お試し住宅アパートタイプ(県外移住希望者を対象に最長1年間、お手軽な家賃で貸出)を実施。

山形県鶴岡市の移住支援PR動画

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】山形県鶴岡市へ移住する長所・短所

鶴岡市へ移住するメリット

鶴岡市へ移住するデメリット

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談1-

自然にあふれている。学校の給食費が三人から無料だったり、お医者さんにかかる費用が中学生まで無料だったりと行政が子育て世代を応援してくれている。とうほくは地震が多いが、山形は地盤が強いのか大きな被害がおきない。海も山もあり、おいしいもの・温泉もある。田んぼや畑もあるので、食品の高騰があまり起きない。

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談1-

とにかく田舎なので、商業施設があまりない。遠出をしようとすると、山(月山)を越えないとどこにも行けない。新幹線が通ってない。高速道路が充実していない。雪がものすごく降る。そのせいで通勤時間は夏と冬では一時間以上の時間差になる。寒い。カメムシがすごく多い。会話がなまっているのでばかにされる。東京に行くのに電車だと3時間半もかかる。

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談2-

日本海が一望できる海岸が、目と鼻の先です。遮るものがひとつも無いこの海岸から見る夕陽は絶景。水面に映る夕陽の光が地平線へ続く道のようでロマンチックなんです。海を満喫していて、ふと振り返ると、緑の繁った山も楽しめるというなんとも贅沢な街なのです。でも一番の魅力は街の人の暖かさでしょうか。

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談2-

車が無いと不便です。というのも、私はちょうど町の中心部に住んでいたのですが、一番近い買い物のできるところが徒歩20分のところにあるコンビニでした。そして、1週間に一度、専用の送迎バスに30分ゆられてイオンモールへ買い出しに行っていました。送迎バスも1日に3〜4本程でしたので、ちょうど行きたい時間にバスがなかった…なんてこともしばしばありました。

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談3-

自然豊かで、食べ物が美味しい。
海もあり、山もあるのでレジャーも困らない。
式がしっかりしているので、夏は海や、山で遊んで、冬は雪山でスキーやスノーボードができる。
最近は映画の撮影などが行われていて、街中で有名人に会えるかも。
時代劇のセットの中に入れる施設もあるので、旅行にも向いてる。

-鶴岡市へ移住した方の口コミや体験談3-

夏の暑さと冬の寒さ、雪の多さ。
夏は埼玉と同等レベルで暑くなるため、屋外であそんだりしごとしたりするときは、気をつけたほうがいい。
冬は近年はあまりないが、夜中はきおんがさがりすきて、水道が凍ってしまうくらい。
雪もかなり降るので、交通が荒れる。
家の前には除雪の雪が投げられるので、それを除雪するのが大変。

山形県鶴岡市にある駅

鶴岡
山形県鶴岡市末広町
あつみ温泉
山形県鶴岡市
羽前水沢
山形県鶴岡市
羽前大山
山形県鶴岡市大山
五十川
山形県鶴岡市
三瀬
山形県鶴岡市
小岩川
山形県鶴岡市
小波渡
山形県鶴岡市
鼠ヶ関
山形県鶴岡市
藤島
山形県鶴岡市

山形県の市区町村一覧

Top