南アルプス市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/南アルプス市]

山梨県南アルプス市周辺への移住

南アルプス市(みなみアルプスし)は、山梨県西部に位置する市。
山梨県内の自治体としては最西端にあたる。
人口は70,769人。

市域は甲府盆地の西部にあり、東側の平坦部と西側の山間部に大きく二分される。

市区町村 山梨県南アルプス市
地域 峡西
人口(人) 70843
面積(平方km) 264.14
人口密度 268.2

山梨県南アルプス市の男性・女性の割合

山梨県南アルプス市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
山梨県 南アルプス市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

山梨県南アルプス市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】山梨県南アルプス市へ移住する長所・短所

南アルプス市へ移住するメリット

南アルプス市へ移住するデメリット

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談1-

自然が豊かで、水と空気がおいしいです。車の免許さえあれば生活には困りません。
農業、特に果樹が盛んなので、ご近所づきあいが始まり季節になると果物が食べ放題状態になります。
四方を山に囲まれているので気軽にハイキングにも出かけられますし、眺めがとても良いです。
晴天の日が多く、太陽光発電の効率も良いです。富士山が見えます。

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談1-

バス・電車などの公共機関が充実していないので、自家用車がないと生活していくのが厳しいです。
娯楽施設も、少し遠出しないとありません。ファッション系のお店もあるにはありますが、充実はしていません。地方らしく、大型のショッピングセンターに人が集まります。オシャレなファッション系のお店は選べるほどありません。
人口が少ないので、人が多いところが好きな人は寂しく感じるようです。

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談2-

自然が豊かで空気が綺麗。毎日富士山を眺めながら過ごすことができ、美味しい果物がたくさん食べられる。
水道水も美味しい。また、田舎ならではのご近所付き合いもあり、畑で採れた野菜や果物をお裾分けしてもらえるのでいつでも新鮮なものを食べられる。車の通りも多くなく、公園が多く、子供たちも安心して遊ぶことができる。

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談2-

スーパーやデパートが少ない。また、駅がなく、バスも一時間に一本程度しかないため、車がないと生活できない。
熊やイノシシが出るので危険。
田んぼや畑が多いので夏になると虫が多いし、カエルがうるさい。
街頭がないので夜は暗く出歩けない。
田舎特有のしきたりがある。(結婚したら近所に挨拶回り 等)

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談3-

自然が多く、田畑に囲まれたほどよい田舎です。果物の産地ということもあって、夏場はサクランボや桃、ぶどうを安価でおいしいものを手に入れることもできます。東京にもほど近く、すぐに出ることもできます。スーパーやホームセンターなども多くあり、生活用品を手に入れることも簡単です。

-南アルプス市へ移住した方の口コミや体験談3-

田舎なので、車がないと生活できません。電車やバスの交通は非常に悪いです。車がなければかいものとう買い物等にも出られません。通勤や通学の面では不便だと言えるでしょう。また、田舎のため、周りは田畑に囲まれています。どうしても虫や動物のにおいには多少悩まされるかもしれません。

山梨県の市区町村一覧

Top