浦添市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/浦添市]

沖縄県浦添市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

浦添市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

浦添市(うらそえし、沖縄方言:ウラシー)は、沖縄本島の南部地域と中部地域の境目に位置する市である。

那覇市、沖縄市、うるま市に次ぎ、沖縄県第4の規模を持つ都市である。
全国でも高い出生率を誇り、那覇市と隣接するため人口増加が著しく、人口密度は5,868人/km²(2016年2月29日現在)と県内では那覇市に次いで2番目に高く、全国でも鉄道路線の通っていない市町村では1番高い。

市区町村 沖縄県浦添市
地域 南部
人口(人) 114285
面積(平方km) 19.48
人口密度 5866.79

沖縄県浦添市の男性・女性の割合

沖縄県浦添市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
沖縄県 浦添市 1,500円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 1,500円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,000円

沖縄県浦添市の移住支援情報など

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】沖縄県浦添市へ移住する長所・短所

浦添市へ移住するメリット

浦添市へ移住するデメリット

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談1-

 沖縄県の中南部に位置し、ベッドタウンのため主要市町村へのアクセスがいい環境にあると思います。また、行政が教育や文化に力をいれているので、市が所有する美術館もあるためさまざまな芸術にふれることもできます。
 市役所は市のほぼ中心に位置しているため、どこに住んでいても割と簡単にアクセスできます。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談1-

 ベッドタウンではあるものの、大きな娯楽施設などがないため、観光客の誘致が難しいかと思います。地元の住民も、どこかへ遊びに行くとしたら、他市町村に赴かなくてはならない状況です。
 また、企業誘致がうまくいっていないのか、税収がおもわしくないのかわかりませんが、他の市町村に比べて税金がやや高いような気がします。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談2-

適度に都会・適度に田舎といった印象。那覇市に近いが那覇ほど家賃は高くなく、那覇市での一人暮らしの家賃に少し足せば、ファミリータイプの間取りの物件も見つけられる。大型スーパーやマンションなども増えてきており、今後モノレールの駅もできるので、どんどん発展することが期待できる。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談2-

住む場所によっては、交通の便が悪い。バスが数時間に一本だったり、車で移動するにも大きな道路に出るまでに片道一車線ずつの道を通らなければならなかったりする。そういった場所では、通勤ラッシュ・帰宅ラッシュが避けられない。交通の便が悪いのに、流しのタクシーもいないことがよくある。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談3-

市内には、住宅、集合住宅、団地といった住居が多く、文字通り「住む」ということに特化した街だと感じる。工業用途の地域もあるが主に臨海部に集中しており、他はほぼ住宅地であり、全体的に落ち着いた雰囲気で良い環境と言える。スーパーや学校、病院等も過不足なく点在しているので市内で大抵の用は足りる。また、県都那覇の隣なので通勤や買い物にも便利であり、那覇空港からも車で20分程度の距離である。近い将来米軍基地の返還も予定されており、跡地の開発により街としての発展性も期待できる。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談3-

沖縄の他の市街地にも言えることだが渋滞が多い。特に朝夕の渋滞は激しく、雨や交通事故など悪条件が重なるとさらに状況は悪化する。スムーズな移動という意味では公共交通機関の充実など大規模な施策が必要と思う。また、住居が多いということは逆に言うと事業者は少ないと思われ、市内で就職しようとすると苦労するかもしれない。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談4-

子供と一緒にスーパーで買い物していると、見知らぬおじいちゃんやおばあちゃん、おじちゃんなどが「こんにちは~お母さんと買い物いいね~」と声をかけてくれます。もっと大きな町に住んでいた時はそんなこと無かったので、はじめて声をかけられた時は、びっくりしましたが地域制なのかな~と思ってちょっとほっこりな気持ちになりました。地域密着型のような感じの所が良い市です。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談4-

デメリットは、住宅が密集しすぎているということです。
アパートがとても多く、ベランダを開けたら前のアパートが見えるということが良くある地域で、アパート探しにはとても苦労する地域です。
浦添市は中部から那覇へ行く通り道、那覇から中部へ行く通り道なので、市内の道路は朝と夕方とても混み合います。そこもデメリットの一つでもあります。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談5-

いわゆるベッドタウンなので、普通の生活を営むにあたり必要な病院、スーパー等がどこからも近いことと、那覇の隣町でアクセスがとてもよいことです。国道やバイパスも通っており、とにかく交通の便がいいです。また、美術館やスポーツ施設、劇場など文化面も充実しているほか、企業も多く働く場所も多いです。

-浦添市へ移住した方の口コミや体験談5-

浦添市に限ったことではなく地方共通の問題かもしれませんが、車がなければ市外への通勤等は不便だと思います。車社会なので渋滞が多いですが、バイパスの開通により緩和傾向にあるとは思います。また、普天間基地が近く、日中は米軍機がたくさん通り騒音が気になることが多いです。

沖縄県浦添市にある駅

経塚
沖縄県浦添市前田
浦添前田
沖縄県浦添市前田1丁目
てだこ浦西
沖縄県浦添市前田3丁目

沖縄県の市区町村一覧

Top