合志市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/合志市]

熊本県合志市周辺への移住

合志市(こうしし)は、熊本県中北部にある人口約6万人の市。

熊本県の北部内陸部に位置する。
市の北部は阿蘇山の火山灰が降り積んだ黒ボクと呼ばれる火山灰性腐植土に覆われた広大な農地が広がり、県内有数の穀倉地帯である。

住宅地・商業地は、国道・県道や熊本電鉄沿線に形成されている。
また熊本市に隣接した南西部一帯に新市街地を形成しており、熊本市のベッドタウンとして人口は増加傾向にある。

市区町村 熊本県合志市
地域 菊池地域
人口(人) 58402
面積(平方km) 53.19
人口密度 1097.99

熊本県合志市の男性・女性の割合

熊本県合志市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
熊本県 合志市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

熊本県合志市の移住支援情報など

 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】熊本県合志市へ移住する長所・短所

合志市へ移住するメリット

合志市へ移住するデメリット

-合志市へ移住した方の口コミや体験談1-

子どもの医療費が中学3年生まで無料であることや、毎年のインフルエンザの予防接種の料金を、市が半分以上負担してくれるので、安価で受けられること。熊本市内、菊池、阿蘇といった観光地等の中間地点なので、どこでもアクセスしやすい。電車やバスといった交通の便もさほど悪くはない。

-合志市へ移住した方の口コミや体験談1-

開けているところとそうでないところの差が激しいこと。開けているところは、スーパーや病院、学校なども徒歩圏内にあるが、そうでないところは、自転車や車で移動しないといけない。交通の便が悪いところもある。通学路近くに竹藪があって、危ないところもある。道が狭いところもよくある。

-合志市へ移住した方の口コミや体験談2-

熊本の中でも発達していっている市の一つです。子育て支援など福祉に力を入れており、子育てしやすい環境になっています。近くにゆめタウンなどのスーパーもあり、赤ちゃんからお年寄りまで必要なものはすぐ揃うことができます。また、空港まで30分もかからず行くことができます。

-合志市へ移住した方の口コミや体験談2-

近年急に発達してきた影響のため、交通量が増えてきました。そのため渋滞が起こりやすい場所が触れてきています。道が狭い場所もあるため、子供だけで自転車などでどこかに行く場合は注意が必要です。また、酪農が盛んなため、時期によっては牛糞などのにおいが漂うことがあります。

-合志市へ移住した方の口コミや体験談3-

熊本市内中心部へのアクセスが非常に良く、車で10分程で行け、尚且つ、公共交通機関もバス、電車があり交通の便も非常に良い。また都心部だけに限らず、阿蘇や南阿蘇までも車で1時間以内と自然の溢れる場所へのアクセスも非常に良い。また、合志市は市営の施設が沢山あり恵まれている。

-合志市へ移住した方の口コミや体験談3-

周辺に熊本東バイパス、熊本北バイパスがあるが、特に休日は車の渋滞が非常に酷い。渋滞が多い影響だからか交通マナーが非常に悪く、交通事故も多く結果更に渋滞が発生している。又、合志市、近隣の菊陽町、大津町に大企業が多い影響で平日でも朝から渋滞が酷く、生活に大きな影響がある。

熊本県の市区町村一覧

Top