田川市への移住

[引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/田川市]

福岡県田川市周辺への移住

移住マップ(@e10map)では、各都道府県・市区町村の情報を掲載しています。

田川市への移住計画や転居・支援の参考にご覧ください。

田川市(たがわし)は、福岡県の中央部に位置する市である。

筑豊地方を構成する自治体の一つ。
田川地区の中心都市であり北九州都市圏に属している。

筑豊を代表する都市の一つで、飯塚市、直方市と並んで筑豊三都に挙げられる。

炭坑節発祥の地としても知られ、筑豊最大の炭都であった歴史を活かしたまちづくりが行われている。

市区町村 福岡県田川市
地域 筑豊地域
人口(人) 48461
面積(平方km) 54.55
人口密度 888.38

福岡県田川市の男性・女性の割合

福岡県田川市の住民税

都道府県 市区町村 均等割 所得割
都道府県 市町村 都道府県 市町村
福岡県 田川市 2,000円 3,500円 4% 6%
住民税の金額(400万円の場合) 2,000円 3,500円 70,400円 105,600円
住民税の年間金額(合計) 181,500円

福岡県田川市の移住支援情報など

市区町村 支援内容
田川市 (1)【市有地等購入奨励金】住宅新築のための市有地・民間優良宅地購入者に土地取得額の10%を交付。(2)【市内業者利用奨励金】(1)の交付を受け市内業者を利用し住宅新築の場合50万円を交付。(3)公営住宅入居要件緩和(新婚・子育て世帯の入居収入基準緩和)。(4)【空き家有効活用家賃補助金】空き家バンク登録物件の賃貸契約成立で2年間家賃1/2助成。(5)【ふるさと就職奨励金】市内定住かつ要件を満たすU.Iターン者に最大36万円、年間12万円を交付。
 

移住支援情報

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【体験談】福岡県田川市へ移住する長所・短所

田川市へ移住するメリット

田川市へ移住するデメリット

-田川市へ移住した方の口コミや体験談1-

比較的治安が良いと思います。
子育てに力を入れているようで子供のいる家族には住みやすい街です。
最近も新しいお店が出来始めていて街の暮らしもこれからまだまだ発展していくように感じられます。
将来を考えてみても見込みがありそうな、なかなか伸びしろのある街だと思います。

-田川市へ移住した方の口コミや体験談1-

駅の付近にビジネスホテルなどの宿泊施設がありません。姪浜は仕事などの用事で泊まるような所ではなく需要がないのかなと思いますが全くないのも困るような気がします。
あと病院は少なくはないけど、皮膚科が2つしかなくどちらも余り評判がよくないのでそれもデメリットだと思います。

福岡県の市区町村一覧

Top