移住マップ

移住をする目的や狙いは何?

最近では、「移住ブーム」という言葉が聞かれるようになりましたが、移住をする方はなぜ、移住をするのでしょうか?

もちろん、移住はただの引っ越しではありません。

将来的にも長く、その土地に住むことになります。

何も目的がない状態で移住するという方はあまり居ないのではないでしょうか?

そこで、移住する方の目的やその狙いについてまとめてみました。

海や森、山など住む土地に目的がある

海や山などのレジャーが狙い

例えば、現在は東京に住んでいるけど、海や山というのはあまり近くにありません。

江ノ島や大磯などはありますが、「東京の海」という感じで、あまり水が澄んでおらず、魅力的なものではありません。

しかし、沖縄などの海が綺麗な土地では、ダイビングなどが出来るほど、水が澄んでおり、一度は行ってみたいという方も多くいます。

同様に、東京には、高尾山などはありますが、山梨のように富士山が無く、岐阜や長野のようにアルプスもありません。

その為、こういった海や山などを目的に移住するという方もいます。

結婚が理由

移住を考えている方の中には、結婚が理由で移住をするという方もいます。

相手が、移住先に住んでいるケースもありますが、心機一転、田舎暮らしをしたいという方も増えてきています。

また、夫婦での移住を求めている市区町村も増えています。

その支援が狙いで、移住するというかも多いです。

現実逃避が理由

移住をする目的が、前向きなものばかりではありません。

仕事で追い込まれ、心に傷を負ってしまった方が、その傷を癒やすために移住をするということもあります。

自然や動物に触れることが多い田舎では、そういった方も多くいます。

また、自分のことを知っている人が周りいないため、

  • 移住先で新しい自分を出すことが出来る
  • 移住先で新しい自分を見つけることが出来る

ただ、全ての方が目的を持っているわけでは無い

このように、移住をする方にはそれぞれの目的や狙いがあり、移住をしています。

しかし、目的や狙いが無いからと行って移住をしてはいけないというものではありません。

旅行で訪れた事がきっかけで、移住する方もいますし、それこそ、なんとなく移住を決めた方もいます。

どこでもいいから移住がしたいという方は、体験ツアーを行っている市区町村もあるので、参加してみてはいかがでしょうか?

また、各市区町村の移住支援や助成金などを見て決めてもいいかもしれません。

 
<< 移住をするベストなタイミングはいつ? 移住するのは現実逃避になる? >>

移住マップでは

移住マップでは、各市区町村の仕事や物件をまとめました。

また、各市町村が行っている移住支援情報などをまとめました。

どこの街に住もうか迷っている方は、メリット・デメリットを踏まえた上で移住を検討してみては?

移住とは

移住(いじゅう)とは、他の場所に永住することを目的として、ある地域や国を離れる行動です。

人が移住を選択する要因は多くあり、要因は「引かれる」要因と「出る」要因の2つに分けられます。

より良い経済的機会やより良い気候条件を求めることが「引かれる」要因の例として挙げられ、貧困への恐怖や宗教的、政治的差別が「出る」要因の例として挙げられる。

都道府県ページへ

Top