移住マップ

移住すると現実逃避だと言われる?

移住をすることは、何かに挑戦することや、新しい人生を踏み出そうという方も多い反面、現実逃避するために移住すると思われることも多々あります。

特に、海外では、仕事も人間関係も嫌になり、現実逃避するために移住する方も多いようです。

もちろん、本当に、心に傷を負ってしまい、その傷を癒やすために移住する方もいます。

ただ、なぜ移住する方に、現実逃避でもするの?という疑問が湧いてくるのでしょうか?

多くの人は東京からの移住者

仕事などに疲れての移住

「現実逃避のために、移住をしている」と考えている方の殆どは、田舎に住んでいる方です。

隣の家に、誰かが引っ越して来たと思ったら、東京の方で、よくよく話を聞いてみると、仕事を辞めて移住を決めた。とのこと。

ただ、この「仕事を辞めて」という部分が、あまりいいイメージがありません。

通常、仕事を辞めるときというのは、辛いことがあったり、クビにされてしまったりということが多いため、そのイメージが先行し、現実逃避へ結びついてしまうようです。

移住をする方が、こういった理由で移住をしているわけではありません。

  • ダイビングをしたい
  • 農業を行いたい
  • 漁業を行いたい

など、なにかしらの目的がある方があり、現実逃避のために移住をしているという方は、少数派だと思います。

むしろ、前向きな移住を行っているのにも関わらず、現実逃避していると言われてしまう…。ようです。

ただ、他人の意見は無視して良い

このように、移住をしたいけど、他人の意見が怖くて移住するできないという方もいるようです。

個人的な意見ではありますが、そういった他人の意見は無視して良いかと思います。

  • 自分が出来ないことに対する妬み
  • 好きな事をする→遊び人という発想
  • 都会の人という劣等感

などから、人のことを悪く言いたいだけです。

好きな事をして暮らすのは現実逃避ではありません。

  • 仕事が嫌だ
  • 人間関係がうまくいかない

そのために、移住するのは、現実を変えるための前向きな考えです。

ただ何年も不満や疑問を抱えながら、惰性的に働き、何の為に生きているのかわからない状態…。これが、本当の現実逃避です。

移住したい人は、自分の気持ちを大切に、移住すれば良いです。

 
<< 地方移住をする目的や狙いは何? 各市区町村の移住成功事例や取り組み >>

移住マップでは

移住マップでは、各市区町村の仕事や物件をまとめました。

また、各市町村が行っている移住支援情報などをまとめました。

どこの街に住もうか迷っている方は、メリット・デメリットを踏まえた上で移住を検討してみては?

移住とは

移住(いじゅう)とは、他の場所に永住することを目的として、ある地域や国を離れる行動です。

人が移住を選択する要因は多くあり、要因は「引かれる」要因と「出る」要因の2つに分けられます。

より良い経済的機会やより良い気候条件を求めることが「引かれる」要因の例として挙げられ、貧困への恐怖や宗教的、政治的差別が「出る」要因の例として挙げられる。

都道府県ページへ

Top